« 窓側、魂の座 | トップページ | 熱力の価値は »

2016年9月12日 (月曜日)

ニコンの造りしもの(弐)

今度発売のニコンD3400が2016年9月16日発売予定とのことで。
ダブルズームキットは、
AF-P DX NIKKOR 18–55mm f/3.5–5.6G VR、
AF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR 付き
てな話しを、こないだ書きましたが
レンズが「AF-P」てな、新しいシリーズになってます。
AF駆動にSTM(ステッピングモーター)を搭載してるということだそうで、
(ほな、今までのは何モーターやったんや?)
カメラによって使用に制限のある場合がありますやとお。
こちら。

おお、我がD5300はファームアップでぎり使えるのか。
まあ、しかし、不変のFマウントとは言うものの、
まあ、カメラとレンズの使える/使えない組み合わせてのは
複雑過ぎて、覚えられない。
レンズキットで購入しろ、それ以外は知らんでという感じもして
昔とは一眼レフの楽しみ方も変わってしまうのでしょうかね。

しかし、まあ、何ですな、
もう、そんな、なんぞの市場を移転先の
盛り土してないとか、そんな細かい話し
ローカルニュースにも耐えないのでは。
そんなもん、そこの自治会の回覧板で
回したらいいのでは、いや、回覧板で
回ってきても、んなことで、いちいち
回覧回すなよ、て思うかも。

I'm behind in the study of combination of Nikkor lenses and Nikon cameras.
It's very tough.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「kaisendon」 海鮮丼をkaisendonと書いても、漢字の分からない人には結局意味は分からない。ここのメニューはそういう感じのEnglish menuやった。
Dsc_0026kaisen

|

« 窓側、魂の座 | トップページ | 熱力の価値は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/64195555

この記事へのトラックバック一覧です: ニコンの造りしもの(弐):

« 窓側、魂の座 | トップページ | 熱力の価値は »