« 見られない、瑞風 | トップページ | 見知らぬ、被写体 »

2016年10月22日 (土曜日)

奇跡の価値は

月例フォトコンチェック。

2016年
アサカメ(発表月ベース)・・CAPA(掲載月ベース)
 1月号 なんもなし・・・・1次予選通過
 2月号 なんもなし・・・・なんもなし
 3月号 なんもなし・・・・なんもなし
 4月号 なんもなし・・・・なんもなし
 5月号 なんもなし・・・・1次予選通過
 6月号 なんもなし・・・・なんもなし
 7月号 なんもなし・・・・2次予選通過
 8月号 1次予選通過・・・2次予選通過
 9月号 1次予選通過・・・3次予選通過
10月号 なんもなし・・・・なんもなし
11月号 入選・・・・・・・なんもなし ←今回

既に申しました通り、入選が発表されていました。
結構結構。

部門別応募総数を見ますと
モノクロプリント618点、
カラープリント1195点とあります、
こらあ今回ちょっち少なかったかも知れん、
ラッキーだったのかも。

掲載が12月号となるため、年度賞のことを考えると
ここで自信作を送ろうという人は少ないでしょうから
入選しやすいのかも知れませんな、毎年今月号分は。

カラープリント部門の冒頭に
「年度末一掃なのか、先月にも増して過去作品の
 応募の雨あられ。」
とありました。
そうなのか、そんな事も選者には分かるのか。
よお見て覚えてはるのやなあ。

ある入選作の評には
「(アサヒカメラの)編集部員の票も集め」
という記載あり。
そうなんや、やっぱ編集部員も選考に関わるんや。
選者の一存ではないんや。まず、編集部員の推しがないと
選者に見てもらえないのではないかと推察しますなあ。

我の作品達は天才的かつ難解過ぎて、
編集部員のお眼鏡にはなかなか適わず
今回ギリで通過したところ、
選者先生にはご理解頂いて
高く評価頂いた、ということにしておこう(笑)

で、今月は例の往復はがきが来ないので
どうやらまたいつもの落選街道に戻った模様。
やっぱ今回は突発事故、まぐれであった模様。
CAPAの方もまたダメダメになってますしね。

I'm a photographer of genius? I have my doubt about that.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「オロ12」 宮原操車場。なんか色が違うなこの車両。普通青のはず。塗り替えられている?
Dsc_0037oro

|

« 見られない、瑞風 | トップページ | 見知らぬ、被写体 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/64383998

この記事へのトラックバック一覧です: 奇跡の価値は:

« 見られない、瑞風 | トップページ | 見知らぬ、被写体 »