« 繋がらない、電話 | トップページ | Kodakの造りしもの »

2017年1月 8日 (日曜日)

梅田からIKEAへの無料?送迎バスが出ているみたいなのを
肉眼で確認。
バスに「IKEA鶴浜」て書いたある。
確かに、IKEAは海辺にあるが、「鶴浜」という地名に違和感。
大阪で「浜」て、あんまし言わないような気がして。

大阪の海辺には海水浴場がないのよね。つまり砂浜がない。
南の方なら、二色浜くらいまでいかんとないし、
西は、まあ、西宮浜、甲子園浜とかは、少し砂浜があるが、
海水浴場としては、やっぱ、須磨まで行かんとありませんわな。

IKEAの住所を調べますと、
 大正区鶴町2丁目24−55
でした。鶴浜という住所は今はないようやが、
昔は「鶴浜通」という地名はあったらしい(?)

海辺の地名を見て行きますと例えばUSJは
 此花区桜島2丁目1−33
海遊館は
 港区海岸通1丁目1−10
住之江競艇場は
 住之江区泉1丁目1−71
てな感じで、浜という地名はないなあ。
ま、この辺みな埋め立て地やろうので、昔は海やしな。

そや、もっと内陸にあるではないか!
大阪証券取引所は、
 中央区北浜1丁目8−16
やんけ。その西には、「堂島浜」があるな、
例えば、ANAクラウンプラザホテルは
 北区堂島浜1丁目3ー1
どうも、川べりの方をよく「浜」と
呼称していたのではないか昔は。
海の方は、湿地帯で「浜」ちうよりは
「島」などと呼んでいたのではないか。

しかし、南海電車の粉浜駅は、南海のサイトによると
 住吉区東粉浜三丁目23番25号
ということで、
「「住吉の 粉浜のしじみ開けも見ず 隠りてのみや 恋ひ渡りなむ」
と万葉集に歌われたとおり、海岸線の浜辺でアサリや
ハマグリなどが採れ、住吉詣でのお土産としても有名でした。」
との記載あり。海辺の「浜」地名も無くはないということね。

琵琶湖岸には多くの「浜」という地名があります。
東岸が遠浅になってまして、そっち側にたくさん。
それらを結ぶ「浜街道」という幹線道もあります。今も。

There is a little place name "HAMA" in Osaka.
Osaka has no beach at its seaside.
This is its reason?

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
「能勢電車」一つ前の記事の写真が、結構フレアーっぽい、低コントラストな写真だったので、逆光なのに、もうちょっとがんばってはる写真も載せます、このレンズの名誉のために。純正のフードを装着、その他のハレきり等無しで。
Dsc_0060nose_2

|

« 繋がらない、電話 | トップページ | Kodakの造りしもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/64735869

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 繋がらない、電話 | トップページ | Kodakの造りしもの »