« 見かけぬ、お猫様 | トップページ | 重力波、襲来 »

2017年6月11日 (日曜日)

映らない、雲話

雨雲レーダーでは何も映っていないのに、
実際、空を肉眼で確認すると曇っているのですなあ。
この白ーい空ってのは、なんか写真撮る気を
失せさせるのですなあ。
晴れるなら晴れる、降るなら降ってくれた方が
まだよいのですがなあ、写真撮る気分としましては。
しかし、なんでレーダーには映らないのですか
この雲は。

Rain cloud radar does not show anything,
but, indeed, it is cloudy to see the sky with the naked eye.
Why is this white sky letting me not to take pictures of something?
If it is fine, if it rains, I feel like good to take pictures.
But why is not this cloud reflected on the radar?

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「新箕面駅」 2020年開業目標て、鬼も大爆笑な話し。
Dsc_0019minoo

|

« 見かけぬ、お猫様 | トップページ | 重力波、襲来 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/13183/65397604

この記事へのトラックバック一覧です: 映らない、雲話:

« 見かけぬ、お猫様 | トップページ | 重力波、襲来 »