« 決戦、パノラマパナマ市 | トップページ | 涙 »

2018年1月 6日 (土曜日)

見知らぬ、高野線(四)

かの、際どい山肌を切り開いて走る南海高野線ですが、
(これ)
去年10月の台風にはやられてしまい、
未だ代行バスが走っています。
(これ)
代行バスやと(土)(日)は渋滞して
橋本から2時間もかかんのかあ。たいへんやな。
4月中の運転再開を目指すとあるので、
再開したら行ってみましょうかね
混んでるかな。

It is about the Nankai Koyasen line which cuts open the ruffled mountain ridge.
(here)
The typhoon of October of last year has killed the line and the substitute bus still runs.
(here)
It will take 2 hours from Hashimoto on Saturdays and Sundays. It is hard.
As they aim to resume driving in April, I think I should go when they resume. I wonder if it is crowded.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「ナガシマスパーランド」乗り物の身長制限で「上限」があるのは珍しくないすか。
Dsc_0023


人気ブログランキング

|

« 決戦、パノラマパナマ市 | トップページ | 涙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見知らぬ、高野線(四):

« 決戦、パノラマパナマ市 | トップページ | 涙 »