« 終わる世界(弐):‖ 志賀高原チャレンジマスターも | トップページ | 昔の人の造りしもの »

2018年4月30日 (月曜日)

四角形の適格者

構図としてスクエアがいいなという場合もあるのですが、
さて、これをフォトコンテストに応募するときはどうしたらよいのか。
どうプリントしたらよいのか。
A4紙にプリントしたら、大きく余白が残りますわなあ。
それをカットするのか。
よいカッターを持っているわけではないので
例えばエッジが汚くなりそうだ。
今はインスタでスクエアフォーマットもポピュラーではあるが
あまりプリントはされないであろう。
まあ、「ましかくプリント」などといって
プリントサービスがないではないな。
それみると、そうかやっぱし、真四角な紙にプリントするのやな。
昔は6×6版というのがあった。
今でもプリントサービスをやっているお店もないではない
(ヨドバシカメラでもフィルム現像プリントはやっているはずなのに
 ウェブサイトでは出てこない。なぜか。)。
やっぱ89×89〜305×305といった正方形の紙に焼いてくれるようだ。
そうやわな、やっぱ紙も正方形にせんとあかんかな、
いやあ、210×297(A4)みたいな長方形に真四角写真をプリントしても
それはそれでよいような気もするな。

Sometimes the square is a good composition.
How do I print this when I apply for a photo contest?
When printing on A4 paper, a large margin remains.
Do you cut it?
I do not have a good cutter, so it seems that the edge gets dirty, for example.
Although square format is popular at the instantagram and it will not be printed too much.
Well, there is print service saying "Mashikaku(square) Print" etc.
Looking at it, it seems that soon after all it prints on a square paper.
There used to be a 6×6 version in the past.
There are shops that still do print service even now
(Even Yodobashi Camera suppose film development prints but they do not come up on the website, why?).
It seems that it will print to square paper such as 89×89 to 305×305 after all.
That's right, I have to square the paper as well.
No, even if you print a square-sized photo in a rectangle like 210×297 (A4), it seems like that is fine.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「鳥おどし」CDみたいのをぶら下げているのはよく見るが、これはなんとレーザーディスクだ。でか。
Dsc_0022_1_2


人気ブログランキング

|

« 終わる世界(弐):‖ 志賀高原チャレンジマスターも | トップページ | 昔の人の造りしもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四角形の適格者:

« 終わる世界(弐):‖ 志賀高原チャレンジマスターも | トップページ | 昔の人の造りしもの »