« 涙 | トップページ | 堺のかたち »

2018年5月20日 (日曜日)

新駅、誕生

先日、工事中のうめきた新駅が報道向けに公開されていまして、
その映像を見ましたが、なんか思たより、えらい浅い印象。
もっと深いとこにできるはずと思い込んでました。

四ツ橋線の西梅田駅ホームは地下3階。
阪神梅田駅ホームは地下2階。
新駅は地下2階建て深さ15mと朝日新聞には書いてあったが、
ホームが地下2階という意味か。
四ツ橋線とか阪神とかと干渉しないためには、
もっと深くなると思てたんですが。
四ツ橋線はともかく、阪神との交差は避けられないと思うのですが、
どないなっとんねん。梅田地下の3Dマップが欲しい。
地下「街」の3D映像みたいのはYouTubeであるみたいですけど、
そういうことではなくて、
地下街とか地下鉄とかの絡み具合のわかる図を見たい。

The other day, Umekita new station under construction was open for the press. I saw that video. It is shallower than I thought. I was convinced that it could be more deep.
Nishi Umeda station's platform on Yotsubashi Line is located on 3 stories underground. Hanshin Umeda station's platform is in 2 stories underground.
The new station was 2 stories underground and the depth was 15m (that was written in Asahi Newspaper). Does it mean the platform is in 2 stories underground?
I thought that it would be even deeper in order not to interfere with the Yotsubashi Line or Hanshin Line.
Regardless of the Yotsubashi Line, I think that crossing with the Hanshin is inevitable, but what is going on? I want a 3D map of Umeda underground. It seems that YouTube seems to be a 3D image of underground "town", but I want to see a diagram showing the degree of entanglement such as the underground town and subway.


Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「雑な地図」 川西市と伊丹市が接していないぞ。日生中央。
Dsc_0005_1


人気ブログランキング

|

« 涙 | トップページ | 堺のかたち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新駅、誕生:

« 涙 | トップページ | 堺のかたち »