« オフロダイバー:‖気温と水温の感じ方の差は | トップページ | 阿部元太郎の造りしもの(弐):‖雲雀丘100年浪漫 フェスタ 委員会 高碕記念館 »

2018年8月15日 (水曜日)

阿部元太郎の造りしもの(壱):‖雲雀丘100年浪漫 高碕記念館横の看板

こういう看板が
高碕記念館
のそばに建てられています。
Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
Dsc_0022_10

雲雀丘100年の歴史文化
寄贈 公益財団法人東洋食品研究所
 コミュニティひばり
 雲雀丘100年浪漫委員会
とあります。

看板の上と下に書かれている、
「歴史年表」には次の通り記されています。
(看板では、右から左に記載されているが)
1915年/雲雀丘・花屋敷の土地開発着手
1916年/雲雀丘駅建設
1921年/安田邸建設
1928年/トロリーバス営業開始
1944年/阿部元太郎氏没
1947年/米進駐軍雲雀丘花屋敷地区42戸接収
1953年/米進駐軍撤収
1955年/長尾村と西谷村が宝塚市へ編入
1959年/雲雀丘駅と花屋敷駅が統合
1995年/コミュニティひばり設立
2002年/雲雀丘山手・雲雀丘地区
 地区計画決定 都市景観形成地域指定
2016年/雲雀丘・花屋敷地区開発 100周年

ということで以前紹介しました
「雲雀丘100年浪漫フェスタ」 2016年
に話がつながるのでしょう。
「雲雀丘100年浪漫フェスタ」が
何であるかについては要調査。

HIBARIGAOKA Hill 100 years roman

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「雲雀丘から下界を望む」
Dsc_0023_3_2


人気ブログランキング

|

« オフロダイバー:‖気温と水温の感じ方の差は | トップページ | 阿部元太郎の造りしもの(弐):‖雲雀丘100年浪漫 フェスタ 委員会 高碕記念館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 阿部元太郎の造りしもの(壱):‖雲雀丘100年浪漫 高碕記念館横の看板:

« オフロダイバー:‖気温と水温の感じ方の差は | トップページ | 阿部元太郎の造りしもの(弐):‖雲雀丘100年浪漫 フェスタ 委員会 高碕記念館 »