« Nikonの造りしもの:‖ AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VRインプレッション(弐) | トップページ | Nikonの造りしもの:‖ AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR インプレッション(参) »

2018年11月25日 (日曜日)

見知らぬ、定数

このたび、キログラム原器はやめてもて
「プランク定数hを正確に
 6.62607015×10^-34Js
 と定めることによって設定される」
(産総研のサイトによる)とのこと。

またこのたび、
熱力学温度:ケルビンも
「ボルツマン定数kを正確に
 1.380649×10^-23J/K
 と定めることによって設定される」
(同サイトによる)

それらの定数から、
どないしてキログラムやらケルビンを
出すのかは分からんが(笑)
これらの定数はとても大切な、基本的な、
普遍的な、全宇宙を統べる神の数値や
と思てました。

もし宇宙人に遭ったら、光速の他にも
プランク定数とボルツマン定数は、
聞かなあかん、と思てました。

しかし、先日読んだこの本:
 いまさらエントロピー? 杉本大一郎 著
によりますと、
「エネルギーと温度との換算率として、
 ボルツマン定数がある。この意味では、
 ボルツマン定数は、光速cや
 プランク定数hなどの自然定数とは違って、
 たんなる単位換算の数値であることに
 注意しなければならない。」
何ですと。
そんなもんで、今回ケルビンを定義することに
なるのやが大丈夫なのか?
エネルギー[J]は[kg•m^2/s^2]で、
キログラムが今回設定できたから、
そういうことか。リリン。
そういう理解でいいのか。
ボルツマン定数は、宇宙人に確認するような
数値やないのか。
そうなのか?

If you encounter an alien, what would you ask?

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「一庫ダム」
この水を飲んでるわけではないそうやが、
しかしあまりきれいではないな。
一庫公園。
Dsc_0022_7_2


人気ブログランキング



|

« Nikonの造りしもの:‖ AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VRインプレッション(弐) | トップページ | Nikonの造りしもの:‖ AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR インプレッション(参) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見知らぬ、定数:

« Nikonの造りしもの:‖ AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VRインプレッション(弐) | トップページ | Nikonの造りしもの:‖ AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR インプレッション(参) »