« 見知らぬ、県道尼崎池田線 栄根JRアンダー交差部 | トップページ | 見知らぬ、県道尼崎池田線 栄根JRアンダー交差部(参) »

2019年7月15日 (月曜日)

見知らぬ、県道尼崎池田線 栄根JRアンダー交差部(弐)

「県道尼崎池田線 栄根JRアンダー交差部」
について知っておこう。

 

こういう銘板もあり

 

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
Dsc_0017-18

 

Dsc_0018-15 

 

野や山に咲きみだれる秋の花。
万葉のうたびと山上憶良は、「は
ぎの花 おばな くずばな なでし
この花 おみなえし またふじば
かま あさがおの花」とよみ、美
しくやさしい秋の花がここに選
ばれました。歌の中の「おばな」
は、すすきのこと、「あさがおの
花」は、今のききょうのことだと
いわれています。
 食べられる春の七草とはこと
なり、実りの秋の七草は、色が
たいへん変化にとみ、すべて目
を楽しませるものばかりである
のも、おもしろいことです。
 陶板の色を比べれば、よくわ
かると思います。

 

 

 

で、その七草を表現したのが
こちら↓
Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
Dsc_0016-13_20190715164001

 

Dsc_0020-10 

 

なんで、七草の話をここのアンダーパスの
歩道で紹介したのか、意図は不明。
川西市と何か関係がある??

 

 

最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓

 

写真

 


人気ブログランキング

|

« 見知らぬ、県道尼崎池田線 栄根JRアンダー交差部 | トップページ | 見知らぬ、県道尼崎池田線 栄根JRアンダー交差部(参) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見知らぬ、県道尼崎池田線 栄根JRアンダー交差部 | トップページ | 見知らぬ、県道尼崎池田線 栄根JRアンダー交差部(参) »