« 川西南部を支配し、活躍した首長、魂の座:‖ 勝福寺古墳 | トップページ | 大阪人の造りしもの »

2019年10月 7日 (月曜日)

救心のかたち

救心について知っておこう。
コマーシャルは知っているが、
どんなもんか見たこともなかった。

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

Dsc_0010-8

こんな、こんな小さいもんか。
こんな小さい瓶に30粒も入っている。
これで、2,031円もする。

粒がまた小さい。
直径2mmもあるやろか。

1回2粒、1日3回、
朝夕および就寝前に水またはお湯で
服用すること。
こんなもんを2粒だけ取り出す、ってのは
かなり難しい。

まあ、瓶の口に工夫があって、いっぺんに
ザラザラーっとは出ないようにはなっていて
1粒程度ずつは出るようにはなっているが。

しょうがないから、小さい小皿に出してから
飲むことにする。
しかし、この薬剤、
材質がかなり弾性のあるもので、
皿に勢いよく出してしまうと、
えらい跳ねて、どっか行ってしまいそう。
高いんやから、1粒も無くしたくない。

しかし、例えばお年寄りは、
こんな細かいもん、うまいこと取り出して
飲めるやろか。
年寄りしか飲まんぞ、こんなもん。

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「整備したての我らがホームグランド」
外野のラインのとこ、芝生が鋭利に
切り立っていて、ここにボールが当たって
弾む向きが変わったり、
野手の足がひっかかったりしそう。
しばらくして、なじんで来たら、
問題なくなってくるのかねえ。
そんな感じやったっけ。
もう長いことやってないから、忘れたな。

Dsc_0032-8

最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓


人気ブログランキング

|

« 川西南部を支配し、活躍した首長、魂の座:‖ 勝福寺古墳 | トップページ | 大阪人の造りしもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 川西南部を支配し、活躍した首長、魂の座:‖ 勝福寺古墳 | トップページ | 大阪人の造りしもの »