« 涙(Jan 2020) | トップページ | きんたの価値は »

2019年12月22日 (日曜日)

撮影地の選択を

JRの山崎〜高槻間について知っておこう。
昔、何回か電車の写真を撮りに行ったもんだ。
今、どうなっているだろう。
(今、というか、これもう、
 今年の10月の話です)

JRではなくて、阪急でいく。
上牧駅前。
Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

(以下、機材同じ)
Dsc_0003-28

こんなんやったかな。何も思い出せない。
いちばん最後にここに来たのは、、、、
30年くらい前。31年前かな。
そらあ、ずいぶん変わっているのやろ。

JRの線路の方へ歩く。
天王山が近づいてくる。

Dsc_0004-23

線路ぎわの道。こんなんやったかな。
Dsc_0005-31

思い出せん。
右の土手の上がJRの線路なのやが
当時、この土手の上に登って撮影していた。
違法やったのかも知れんが、
簡単に登れたと思われ、こんな柵も
なかったように思う。

あ、撮影者発見。
Dsc_0010-10

畑の端に三脚を立てて、線路の方を
狙ってはる。農作業している人がすぐ近くに
いたので、許可を得てはるのかも知れん。

すぐ近くに阪急も見える。

Dsc_0012-18

昔はJRばっか狙っていて、
阪急は撮らなかった。
阪急の向こうが新幹線の高架。
新幹線も全く撮らなかったな。

ここは見覚えがあるような。

Dsc_0017-21

このへんから、土手の上に
登ったのではないか。
今は柵があって、そんなことはできない。

あ、なんか来たで。
Dsc_0020-12

Dsc_0022-15

Dsc_0023-18

さっきの撮影者もこれを狙っていたのでは。
さ、帰るか。

新幹線が見える。

Dsc_0026-19


「はるか」かな。

Dsc_0029-3


さて阪急に乗って、次は大山崎で降りた。

Dsc_0030-12

天下分け目の天王山か。
そういえば次の大河は。


JR山崎駅。うーん、こんなんやったかな。

Dsc_0033-5

さて、昔は有名な撮影ポイントであった
「サントリーカーブ」に向かう。

パンダみたいな車両が止まっていた。
白浜のパンダがモチーフやな。

Dsc_0034-5

サントリーの近く。
こんなモニュメント、昔はなかった。

Dsc_0035-8

Dsc_0037-8

さて、どこら辺で撮っていたのかね、当時。

この辺で撮っていたと思うが。
こんな高いフェンス、昔はなかったな。

Dsc_0038-4

踏切まで下がったが、ここではないな
カーブの出口が遠すぎる。

Dsc_0043-6

さっきの車両が動き出した、
アドベンチャーワールドやな、やっぱし

Dsc_0046-6

JR山崎駅の中。

Dsc_0052-2

「鉄道旅行写真展開催 第1回」

駅の反対側、(サントリーとは反対側、
京都方)に向かう。
昔、ここでも撮ったが、だいたい狙いが、
向日町車庫に引き上げる寝台特急で、
つまり時間帯が午前中なわけで、
ここやと逆光になるのよね。

Dsc_0055-2

Dsc_0056-1

以上です。


最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓


人気ブログランキング

|

« 涙(Jan 2020) | トップページ | きんたの価値は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 涙(Jan 2020) | トップページ | きんたの価値は »