« 行基の造りしもの :‖ 観音寺 | トップページ | モーターマガジン社の造りしもの:‖月刊カメラマン休刊 »

2020年4月26日 (日曜日)

涙(May 2020) :‖ 「スポッティング」修正

月例フォトコンチェック。

 

2020年
アサヒカメラ        CAPA
(発表月ベース)・・・・・(掲載月ベース)
 1月号 なんもなし・・・・2次予選通過
 2月号 なんもなし・・・・なんもなし
 3月号 なんもなし・・・・1次予選通過
 4月号 なんもなし・・・・なんもなし
 5月号 なんもなし・・・・1次予選通過 ←今回

 

意地になって、というわけでもないが
AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
ばかり使って撮っています。
なんでか、あまりキレイに撮れない、
ブレ?のような、もやっとした感じで、
でも、今日もこれで撮っている。
単焦点なので、いさぎよい。
ズームして、切り取りを悩む、
ということがない、てとこがいいとこか。
でも、あきらかに、もうちょっと
引いて撮った方がよいとか思っても、
後ろが川で、しかたなく、、、
ということもあるしなあ、
今回のアサカメのカラープリントの部に
送ったやつは、そんな感じやった。
引いて撮ってたらどうやったか。

 

アサカメのモノクロプリントの部に
送ったやつは、ぱっと撮って、
さらに若干トリミングまでしている。
まあ、だめな写真は、切り取り方なんか
どうであっても、あんまし関係ないか。

 

CAPAの方は空を撮ったようなやつで、
ぱっと悩まず、切り取った感じ。
インパクト的に弱かったか。
選・評者の今月のコメントで、
プリントについて言及あり。
我なんかいつも、プリント一発勝負、
やり直しなんか、ほとんどしない。
それではあかんのかも知れんが。
今回アサカメに送ったやつは、
端っこの余白のとこに、インク汚れが
付いてしまっていたが、修正テープ貼って
送ってしまった。
昔、銀塩時代には、余白ではなく、
画面に入った傷なんかを「スポッティング」
で修正するなんて当たり前であったから、
余白のインク汚れの修正なんか問題ない、
と思いますがどうか。これくらいのことで
プリントやり直しをしていては
エコではないやろう。
という言い訳はどうか。

 

Dsc_0034-10

 

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「えらい長い渡り廊下?」

 

 

 

最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓

 

写真

 


人気ブログランキング

|

« 行基の造りしもの :‖ 観音寺 | トップページ | モーターマガジン社の造りしもの:‖月刊カメラマン休刊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 行基の造りしもの :‖ 観音寺 | トップページ | モーターマガジン社の造りしもの:‖月刊カメラマン休刊 »