ニュース

2018年6月16日 (土曜日)

トッピングの選択を

4つのトッピングから最大3つを選ぶことで、
(元々あるメニューとの組み合わせで)
1124通りの組み合わせになるとな。
4から3を選ぶのは4通り。
4から2を選ぶのは4!/(2!*2!)=6通り。
4から1を選ぶは4通り。
じゃあ、元のメニューは何通りか。
1124÷(4+6+4)=80.2857142...
あれ?割り切れん。
計算式やデータ誤差はMAGIに判断させよう。

By choosing up to three from the four toppings, they say that 1124 combinations will be combined in combination with the original menu.
There are 4 ways to choose 4 to 3.
Choose 4 to 2 is 4! / (2! * 2!) = 6 ways.
There are 4 ways to choose 1 from 4.
So, what patterns are the original menu?
1124÷(4+6+4)=80.2857142...
Why? It is not divisible.
Let MAGI judge the calculation formula and data error.


Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「西友」 デザイン最近変わってませんか。 
Dsc_0027_2


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土曜日)

日本人の造りしもの

D.D.ダンカン氏がまだご存命だったとは。
ニコンのというか日本の写真機用レンズを見出した人
ということらしい。
当時、性能においてそんなにドイツ製との差があったのかしら
と思うがそういうことらしい。
現在は、日本メーカーとその他を比べても、
性能においてそれほどの差はないように思える。
でも外国人観光客やらテレビ
(NHKの「世界ふれあい街歩き」)やら見ていても
どうも写真機は日本メーカーが圧倒的に思える。
一度得たステイタスを、維持すんのは結構たいへんやと思う。
例えば、航空会社のステイタスもや。(つづく)

ホメオスタシスとトランジスタシスね。
今を維持しようとする力と変えようとする力。
その矛盾する二つの性質を一緒に共有しているのが生き物なのよ。

D. D. Duncan has been still alive.
He seems to have found a lens for Japanese photographic equipment.
At that time, was there a difference between performance made in Japan and made in Germany so much?
Currently, it seems that there is not much difference in performance.
But according to foreign tourists and TV programs, the share of Japanese manufacturers seems to be overwhelming for photography machines.
I think it is quite difficult to maintain the status they got once.
For example, the status of the airline. (to be continued)

Homeostasis and transistorsis.
The power to try to keep it now and the force to change. It is a living thing to share the two contradictory properties together.

Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「橋」 民家と民家の2階?部分を空中でつなぐ橋。土地の権利関係はどうなっているのか。 
Dsc_0011_3


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わる世界

富士フイルムの黒白フィルムが
販売終了のご案内になっておりますけれども
(「富士フイルムイメージング」の表記の「イ」は大きい「イ」で、
 上記ページの「黒白フィルム」の「ィ」は小さい「ィ」ですな)
現像液の方は「販売継続品です」といちいち記載されているので
まだまだやる気ということでしょうか。

フジドールやらパンドールはもうなくなってますが
(パンドールなんか出荷終了品のページ
 にさえ載ってない)
スーパープロドールだけでなくミクロファインもまだ売ってますのね。
しかしフィルムの有効期限の後には、これらもきっと。

こういう情報、富士フイルムのグローバルサイトでは見つけられない。
海外向けに発信する必要がない?輸出はなかったということ?

FUJIFILM's black and white film has been discontinued.
Is it more motivated because the developer is listed as "Continued to sell continuously"?

FUJIDOL and PANDOL are already gone, but not only SUPER PRODOL but also MICRO FINE are still on sale.
However, after the expiration date of the film, these will surely be discontinued.
I can not find such information on Fujifilm's global site.
Do not they have to call out for overseas? Have they not exported it?

Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「柵」 車椅子だけを通す仕掛けのようであるが、写真手前のところ、大きくあけてあってそこから通れるので意味なしでは。
Dsc_0032_2


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土曜日)

カレー、魂の座

あの訃報関連の話題を見ておりまして、
りんごにハチミツをかけると割れると思てた、
っちう話を思い出しました。

When I saw that related topic,
I remembered a story that an apple cracks when it is put honey.

Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「日生中央駅前」 ゴールデンウィーク真っ只中の朝10時。さみしい。みんなもうバーベキューに行ったのか。
Dsc_0017_3

Dsc_0018_2


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月27日 (日曜日)

航空ファン、襲来

朝日新聞の26(土)夕刊に
伊丹空港近くの千里川土手の記事がありました。
飛行機がよく見える場所です。
「人気に火がついたのは3年ほど前」
というのがピンときませんが
(もっと昔も今も同じくらいの人気に思える)
航空写真家のルーク・オザワによると
「これだけ大迫力の場所はどこにもない」
そうやったのか。昔は便数も多くて
もっと大きい飛行機が来た。すごかった。
ものっすご、よお写真を撮られているポイントなので、
自分もここで飛行機を撮ろうとはあまり思わないのですなあ。
すっごい写真機材を見ることができる(笑)。

There was an article by Senri River near Itami Airport on the 26th (Saturday) evening paper of the Asahi Newspaper.
It is a place where you can see the airplane well.
I can not convince that "popularity came about three years ago."
(It seems to be the same popularity as before and now.)
According to aerial photographer Luke Ozawa
"There is no place such powerful"
Really? There used to be more flights in the past, and bigger planes came. It was amazing.
It is a very well-photographed point, so I do not think much about taking an airplane here.
I can see amazing photographic equipment (laugh).

Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「歩行者優先」 猪名川町と川西警察署の連名になっているなやっぱし。
Dsc_0013


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土曜日)

ジョンウン、来韓

朝日新聞はなぜ「板門店」にかなを振ってくれないのか。
「金正恩」やら「文在寅」にはかなを振っているのに。

Why does the Asahi Shinbun (news paper) show us how to read "板門店(Han Mon Ten, in Japanese)"?
"Kim Jong-un" or "Moon Jae-in" has a reading attached, however.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「多分コバノミツバツツジ」春に山で咲く低木、名前を知らず、
調べた結果、多分コバノミツバツツジ。そうか、この辺りでポピュラーな木だったのか。
わりによくみると思たら。
Dsc_0022_3

Dsc_0023_1_3


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 6日 (金曜日)

市長、土俵のむこうに

例えば中川市長は土俵にあがってはいけないというなら
土俵に箱とか台とか置いてその上ならどうか、
つまり空中ならええやろう。
宝塚市立スポーツセンター上空を
女性もたくさん乗った伊丹離発着飛行機が
今日も通過しているだろう。

For example, if mayor Nakagawa should not go up to the SUMO ring,
please place a box or a table on the SUMO ring and let HER raise on it.
In other words, it will be fine if SHE is in the air.
Osaka International Airport(ITM) departure and arrival airplanes which Takarazuka municipal sports center overwhelmed with lots of WOMEN are also passing today.


Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「屏風岩の桜」景勝地のような紹介があることもあるが、実際には接近は困難。
Dsc_0040_2_2

Dsc_0046_1_2


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月16日 (土曜日)

記事の価値は

今朝の朝日新聞、一面がなんと
「数学 ABC予想「証明」」てことで
今度専門誌に掲載される(まだされてない)てな話。
そんなんが一面て。
その論文書いたのが日本人やからやな。
でも、今年のジョン・マドックス賞を受賞したのは
日本人なのに、それは報道されないという話が
ありますね。

The article on the first page of the Asahi Newspaper this morning was "How to prove Mathematical ABC" Proof ". It was a story saying it will be posted in a specialized magazine nearby (it has not been done yet).
It is surprising that such a story will be posted on the first page.
It is because that paper was written by the Japanese.
But there is a story saying that it was not reported that it was Japanese who won this year's John Maddox Award.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
「日本海みそ」
よくみたら、近所でも結構売ってました。

Dsc_0047


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月30日 (日曜日)

軌道の価値は

北朝鮮が発射したミサイルにつきまして。
高さ3700キロまで上がった、45分間飛んだ、
ということですから、仮に、垂直に打ち上げたとして
その初速をVyとしますと、
3700×1000=Vy×t-1/2×gt^2
から
Vy=3700×1000÷t+1/2×gt
時間は45分の半分で3700キロまで上りつめたとして
t=1/2×45×60[秒]
として、g=9.8m/s^2として
Vy=3700×1000÷(1/2・45×60)+1/2・9.8×(1/2・45×60)
=9356[m/s]

45分で、水平方向に1000キロ飛んだとすると
水平方向の初速Vxは
Vx×t=1000×1000から
Vx=370[m/s]
打ち上げの角度を水平から測ってθ[°]とすると
tanθ=Vy/Vx=9356/370
θ=88[°]
と、垂直(90°)から、2°ほど傾けて発射した
ということでしょうか。

地球すれすれ(半径r[m])に回る
人工衛星(質量m[kg])があったとして、
その向心力は、重力によるものですから
mg=(mv^2)/r
v=√rg
r=6371×1000[m](地球の半径)とすると
v=7902[m/s]
さっき計算したVyが9356[m/s]でしたから、
今回のミサイルなら、そんくらいの初速は充分出せる
と考えてよろしいでしょうか。すると
45分の半分の時間、加速し続け、大体の時間を
v=7902[m/s]の速度で飛べたとして、
その時間で飛ぶ距離は
7902[m/s]×1/2×45×60[秒]=10667×1000[m]
だから1万キロメートルくらい飛ぶ(そこで
加速が終わって落ちる)と言っているのか、と
こんな、ざっくり計算でよろしいのでしょうか。

Regarding missiles launched by North Korea.
Since it is said that it jumped up to 3700 kilometers in height, it flew for 45 minutes, so if you set the initial velocity as Vy as if it were launched vertically,
3700 × 1000 = Vy × t - 1/2 × gt 2
From
Vy = 3700 × 1000 ÷ t + 1/2 × gt
The time is half as much as 45 minutes and it got up to 3700 kilometers
T = 1/2 × 45 × 60 [sec]
g = 9.8 m / s ^ 2
Vy = 3700 × 1000 ÷ (1/2 · 45 × 60) + 1/2 · 9.8 × (1/2 · 45 × 60)
  = 9356 [m / s]

If it is 45 minutes and it jumps 1000 km in the horizontal direction, the initial velocity Vx in the horizontal direction becomes
Vx × t = 1000 × 1000
Vx = 370 [m / s]
When the launch angle is measured from the horizontal to be θ [°]
Tan θ = Vy / Vx = 9356/370
θ = 88 [°]
From the vertical (90 °), you say that it fired at about 2 °?

Given that there is a satellite (mass m [kg]) turning around the earth (radius r [m]), its centripetal force is due to gravity
mg = (mv ^ 2) / r
V = √ rg
Assuming that r = 6371 × 1000 [m] (radius of the earth)
V = 7902 [m / s]
Since Vy calculated earlier was 9356 [m / s], if this missile, can you think that you can get enough initial speed? Then, it continued to accelerate for half the time of 45 minutes and it was possible to fly at the speed of v = 7902 [m / s] for the approximate time, the distance to fly at that time was
7902 [m / s] x 1/2 x 45 x 60 [s] = 10667 x 1000 [m]
So why are they saying that it will fly about 10,000 kilometers (it will end after accelerating there)?

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「駐車場」車の下にお猫様。
Dsc_0071oneko_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 5日 (日曜日)

福知山に至るこうのとり、そして

ニュースを見てますと、
「こうのとり6号機」と呼称しますな、
「こうのとり6号」ではなくて。

「こうのとり6号」やと、ISSではなく
福知山に行きそうですもんね。

実際の「こうのとり6号」は
福知山発0745→新大阪着0932でした。

Looking at the news, they call it "Kohnotori 6 gou ki".
It is not 'Kohnotori 6 gou'.

If it is called "Kohnotori 6 gou", it seems to go to not ISS, but to Fukuchiyama.

Actually "Kohnotori 6 gou" runs from Fukuchiyama on 0745 → arrives at Shin-Osaka on 0932.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「九度山町役場」 2017-01-02 真田丸押し。
Dsc_0001kudoyama_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧