ニュース

2018年8月13日 (月曜日)

3Dプリンターの造りしもの:‖銃弾の運動量

3Dプリンターで拳銃が作成できたとして
そんなもんをシロウトが扱えるのか
知っておこう。
いや別に、銃のことはよお知らんし、
詳しいことを調べて書いたら
ヤバイサイトと思われてしまうので、
単に、弾を発射する衝撃に耐えられるのか
どのくらいなのか
てなくらいのことを
極めて雑な計算上で知っておこう。

拳銃本体は3Dプリンターで作るとして
弾と火薬(一体もの?別部品?)は
買うてくるんやろな。
米国のホームセンターでは、
拳銃の弾がワゴンに積んで置いたある、
てな話を聞いたことがある。
火事になったら怖いな。
静電気も怖いな。

で、その、弾の質量は。
分からん。
「クレー射撃」のサイト[要出典]を
チラ見しますと
1発24gみたい?なんで、それ採用。

初速は。
分からんな。音速としよう。
たぶん、そない出えへんとは思うが。
まあ340m/sを採用。
その場合の弾の運動量は
0.024kg×340m/s=8.16kg•m/s
てことでよいだろう。
発射の瞬間、これと同量の運動量が反対向き、
つまり発射している我にもかかってくる。
我の質量を60kgとしますと、
どんくらいの反対向きの初速を得るだろうか。
8.16/60kg=0.136m/s
ほおう。そんなもんか。
片手で軽く持って撃ったりしたら
拳銃が、発射している我の方に飛んできて
顔打ったり、そん時、指とか手首とか肘とか
グキッとなるんかも知れんな。しかし
例えばうまい事その衝撃を体全体で
受けるようにすれば、
(やから、ようTVとかで、両腕を伸ばして
 体の真ん中に構えて撃ってはるんか)
後ろ向きに吹っ飛ばされるとかいうことは
なさそうやな。

まあ、しかし、
なかなか狙ったとこにまっすぐ
弾を飛ばすのは難しいのであろう
やから、クレー射撃とかバイアスロンとか、
競技になるのであろう。

戦艦大和の主砲は46cm、
1発の重量は1トン以上あったらしい
[要出典]、
で、またあれ、3本並んで付いてますよね。
正面向きに発射する時は
まだいいでしょうけんども
あれを真横に向けて、
3つ同時に発射して(できんの?)
なんで転覆せんのでしょうね。
ものすごい質量を
船底に置かなあきませんな。
(あるいは発射と同時に、
 反対向きに何か出せば良いが)
主砲をくらう敵艦と同等の衝撃を
発射側も受けてしまうんですから、
弾がでかくなるほどに、
なんか「能率」の悪くなる兵器に思える。

Let's know if an amateur can use a handgun.

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「セ」阪急電車の下部。
Dsc_0016_4


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月 4日 (土曜日)

せめて、平年らしく

気象の平年値について知っておこう。
気象庁のウェブサイトに
「平年値の更新について」
という記事(平成23年3月30日)があり
・1981~2010年の観測値による新しい
 平年値を作成しました。
・新平年値は、平成23年5月18日から
 使用します。
とある。
30年の平均を平年値と呼ぶ、ということで、
10年ごとに更新するらしい。
スマホに表示される気温をみますと
例えば今日と明日が同じ気温でも
今日は表示がオレンジで
明日は表示が赤だったりしますが
そういう場合、
明日の方が平年値からの乖離が大きい
という意味のようです。
その平年値てのが上記のものなんですな。
上記のウェブサイトでは
月ごとの数値しかわからんが
日々の平年値もあるわけですな。
ほな2月29日の平年値はどうすんねん?
ちう話ですが
ウィキペディアによりますと、
まあざっくり言うと
2月28日と3月1日の平均ということらしい。
今日は最高33℃で
明日は35℃でどっちも赤表示。
こらあ、やっぱし
えっらい時代になってきたのでは。
どうなる?この星。
まあこの「星」にとってみたら
そんなん大した変動やないんやろけんども
「生物」にとってはそうではない。
約6550万年ぶりだな。
ああ。間違いない、使徒だ。

Let's know about the average value of weather.

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「ああ、間違いない、アブラだ。」1年ぶりだな。
Dsc_0036_4


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月29日 (日曜日)

コトバダイバー

「ひっさげる」という用語は
アーティストが全国ツアーを回るときに
「ニューアルバム『◯◯』をひっさげて」
ちうとき以外には
あまり使わないように思いますが。
我のイメージとしては、長い紐やベルトの
ついた荷物を、その紐やベルトを
肩に掛けて持っている感じがしますが。

「二人組」の読み方につきまして。
テレビやラジオでは、
デュオのアーティストの場合は「ふたりぐみ」
と読みますが、強盗の場合は「ににんぐみ」
と、明確に使い分けているように思いますが。
しかし、こちらによると、そういう使い分け
については言及されていません。

昔は、JRが遅れたり止まったりしたら
「◯千人の足が乱れました」
てなこというてたと思いますが、
最近は聞かなくなったように思いますが。
最近は
「◯千人に影響が出ました」
て言うようになったと思いますが。
なんでや。

「えぐいほど」という表現について。
うちのティーンエージャーでは
ハイティーンの方はようこの表現を使いますが
ローティーンの方はあまり使いません。
まあ、「とても(very)」くらいの
意味で使ことるようです。
最近の言葉かと思いましたが
ダウンタウンの松本が
しばしば発するようにも思えます。
てことはもしかすると
尼崎には古くから存在する表現なのか。
我はこの表現は使こたことはなく、
今、聞いている用法では
ちょっち強すぎるように感じます。
高々そんくらいのことを「えぐい」とは
言い過ぎやないか、という感じがしますが。

I will describe the Japanese expression I think a little strangely.

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「五月山」山肌にブルーシート。こないだの大雨で崩れた?
Dsc_0026_6


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月28日 (土曜日)

使徒、襲来(東から)(Nikonから)

台風がいつもと違うて東からやってくる。
いつもなら
接近に伴い猛暑に見舞われるところ
そうでもない。
ちょっち涼しないか、どっちかっちうと。
風向きが逆やからか。
イオンの食料品売り場に、
台風接近中、買い忘れのないように
みたいなポップあり。
台風の進路情報(衛星写真)が使われており
今朝作成したのやな、へえ。
まあ商売やからな。

ニコンから
フルサイズミラーレスが出ますやと。
もちろん
どのくらいの値段の
もんなんかによりますけどね、
ファインダーの見え方なんかによっては
一眼レフから乗り換える可能性も
ありますねえ。
レンズはアダプターで着くであろうし。
なんで一眼レフ使っているかと言えば
ファインダーが素通しなんで、
タイムラグなく確認できて、パッと撮れる、
という部分が大きいのでね。
ミラーレスでも例えば高性能なEVFであれば
同じことであろう。
レンジファインダー的でも面白いやろうが
趣味すぎて売れんやろか。
外付けEVFはちょっち嫌やな、
デザインにもよろうが、出っ張って、
カバンに収まりにくいのでは。

A typhoon is approaching from east.
It seems that full-size mirrorless camera will be released from Nikon.
I might buy it?


Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「川原」この暑いのにバーベキューするんや。
Dsc_0025_3


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月16日 (土曜日)

トッピングの選択を

4つのトッピングから最大3つを選ぶことで、
(元々あるメニューとの組み合わせで)
1124通りの組み合わせになるとな。
4から3を選ぶのは4通り。
4から2を選ぶのは4!/(2!*2!)=6通り。
4から1を選ぶは4通り。
じゃあ、元のメニューは何通りか。
1124÷(4+6+4)=80.2857142...
あれ?割り切れん。
計算式やデータ誤差はMAGIに判断させよう。

By choosing up to three from the four toppings, they say that 1124 combinations will be combined in combination with the original menu.
There are 4 ways to choose 4 to 3.
Choose 4 to 2 is 4! / (2! * 2!) = 6 ways.
There are 4 ways to choose 1 from 4.
So, what patterns are the original menu?
1124÷(4+6+4)=80.2857142...
Why? It is not divisible.
Let MAGI judge the calculation formula and data error.


Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「西友」 デザイン最近変わってませんか。 
Dsc_0027_2


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 9日 (土曜日)

日本人の造りしもの:‖David Douglas Duncan氏

D.D.ダンカン氏がまだご存命だったとは。
ニコンのというか日本の写真機用レンズを見出した人
ということらしい。
当時、性能においてそんなにドイツ製との差があったのかしら
と思うがそういうことらしい。
現在は、日本メーカーとその他を比べても、
性能においてそれほどの差はないように思える。
でも外国人観光客やらテレビ
(NHKの「世界ふれあい街歩き」)やら見ていても
どうも写真機は日本メーカーが圧倒的に思える。
一度得たステイタスを、維持すんのは結構たいへんやと思う。
例えば、航空会社のステイタスもや。(つづく)

ホメオスタシスとトランジスタシスね。
今を維持しようとする力と変えようとする力。
その矛盾する二つの性質を一緒に共有しているのが生き物なのよ。

D. D. Duncan has been still alive.
He seems to have found a lens for Japanese photographic equipment.
At that time, was there a difference between performance made in Japan and made in Germany so much?
Currently, it seems that there is not much difference in performance.
But according to foreign tourists and TV programs, the share of Japanese manufacturers seems to be overwhelming for photography machines.
I think it is quite difficult to maintain the status they got once.
For example, the status of the airline. (to be continued)

Homeostasis and transistorsis.
The power to try to keep it now and the force to change. It is a living thing to share the two contradictory properties together.
(2018-8-15少し修正しました。)
Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「橋」 民家と民家の2階?部分を空中でつなぐ橋。土地の権利関係はどうなっているのか。 
Dsc_0011_3


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わる世界:‖富士フイルムの現像液

富士フイルムの黒白フィルムが
販売終了のご案内になっておりますけれども
(「富士フイルムイメージング」の表記の
 「イ」は大きい「イ」で、
 上記ページの「黒白フィルム」の
 「ィ」は小さい「ィ」ですな)
現像液の方は「販売継続品です」といちいち記載されているので
まだまだやる気ということでしょうか。

フジドールやらパンドールは
もうなくなってますが
(パンドールなんか出荷終了品のページ
 にさえ載ってない)
スーパープロドールだけでなく
ミクロファインもまだ売ってますのね。
しかしフィルムの有効期限の後には、
これらもきっと。

こういう情報、
富士フイルムのグローバルサイトでは
見つけられない。
海外向けに発信する必要がない?
輸出はなかったということ?

FUJIFILM's black and white film has been discontinued.
Is it more motivated because the developer is listed as "Continued to sell continuously"?

FUJIDOL and PANDOL are already gone, but not only SUPER PRODOL but also MICRO FINE are still on sale.
However, after the expiration date of the film, these will surely be discontinued.
I can not find such information on Fujifilm's global site.
Do not they have to call out for overseas? Have they not exported it?

(2018-8-15少し修正しました。)
(2018-10-13少し修正しました。)

Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「柵」 車椅子だけを通す仕掛けのようであるが、写真手前のところ、大きくあけてあってそこから通れるので意味なしでは。
Dsc_0032_2


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土曜日)

カレー、魂の座

あの訃報関連の話題を見ておりまして、
りんごにハチミツをかけると割れると思てた、
っちう話を思い出しました。

When I saw that related topic,
I remembered a story that an apple cracks when it is put honey.

Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「日生中央駅前」 ゴールデンウィーク真っ只中の朝10時。さみしい。みんなもうバーベキューに行ったのか。
Dsc_0017_3

Dsc_0018_2


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月27日 (日曜日)

航空ファン、襲来

朝日新聞の26(土)夕刊に
伊丹空港近くの千里川土手の記事がありました。
飛行機がよく見える場所です。
「人気に火がついたのは3年ほど前」
というのがピンときませんが
(もっと昔も今も同じくらいの人気に思える)
航空写真家のルーク・オザワによると
「これだけ大迫力の場所はどこにもない」
そうやったのか。昔は便数も多くて
もっと大きい飛行機が来た。すごかった。
ものっすご、よお写真を撮られているポイントなので、
自分もここで飛行機を撮ろうとはあまり思わないのですなあ。
すっごい写真機材を見ることができる(笑)。

There was an article by Senri River near Itami Airport on the 26th (Saturday) evening paper of the Asahi Newspaper.
It is a place where you can see the airplane well.
I can not convince that "popularity came about three years ago."
(It seems to be the same popularity as before and now.)
According to aerial photographer Luke Ozawa
"There is no place such powerful"
Really? There used to be more flights in the past, and bigger planes came. It was amazing.
It is a very well-photographed point, so I do not think much about taking an airplane here.
I can see amazing photographic equipment (laugh).

Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「歩行者優先」 猪名川町と川西警察署の連名になっているなやっぱし。
Dsc_0013


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土曜日)

ジョンウン、来韓

朝日新聞はなぜ「板門店」にかなを振ってくれないのか。
「金正恩」やら「文在寅」にはかなを振っているのに。

Why does the Asahi Shinbun (news paper) show us how to read "板門店(Han Mon Ten, in Japanese)"?
"Kim Jong-un" or "Moon Jae-in" has a reading attached, however.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「多分コバノミツバツツジ」春に山で咲く低木、名前を知らず、
調べた結果、多分コバノミツバツツジ。そうか、この辺りでポピュラーな木だったのか。
わりによくみると思たら。
Dsc_0022_3

Dsc_0023_1_3


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧