学問・資格

2018年7月 7日 (土曜日)

見知らぬ、天球

先日「半夏生(はんげしょう)」やったというので
なにそれと調べますと
天球上の黄経100度の点を太陽が通過する日
やそうで。
で、ついでに気づいたのですが、
地球は自転軸を歳差運動させているのですが、
それを我は、自転軸を中心に歳差運動していると
ずっと勘違いしていることを認識しました。
黄道北極、黄道南極を結ぶ線を中心に
歳差運動しているのだった。
約2万5千8百年かけて1周するらしい。
そのちょうど半分の1万2千9百年くらいで
夏冬が逆転するちうことね?
歳差運動によって春分点が黄道上を移動するというのやが
まあ、ちょっと、脳内で3次元を想像できない我では
理解が苦しい。

"Hangesho" is the day the sun passes through the 100-degree point on the celestial sphere.
The Earth was precessing around the line connecting the Ecliptic North Pole and the Ecliptic South Pole.

Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「取っ手?のついたレンガ」 なにこれ。
Dsc_0009_4


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月27日 (水曜日)

軌跡の形は

気象庁のウェブサイトによりますと、
気象レーダーって
こんな感じ

「アンテナの回転により全周を観測」ということです。
であれば、レーダーの観測範囲は、円形になるはず、
と思たら
こんな感じ
に四角いではないですか、なんでや。

Why is the observation range of the weather radar rectangular?

Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「北伊丹駅」 すぐ上を飛行機が飛ぶ。
Dsc_0073_2


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 6日 (水曜日)

レイ、好奇心のむこうに

こどもって、どうして空が青いのか、とか、
そういうことを聞いてくれるモンと思てた。
もう17年以上待っているが聞いてくれへんねえ。
こないだ、株(株式、stock)って何?て聞いてくれたが
それあんま得意な方面やないんや。
何やら精選問題集の何ページの第x問(○○大学(2008年))の(3)が
分からんとか聞いてくれたが、そういうことでもないんやなあ。
ちわぁ、NERVですが、見えない敵の情報と的確な対処はいかがっすかぁ、
みたいな押し売りをするしかないか。

I thought that children would ask questions such as why the sky is blue.
I have already been waiting for over 17 years, but they have not asked me that.
The other day, he asked me "What is a stock?", but I am not very good at it.
He told me he could not understand the question number xx (xx University (2008)) of the Best Selection Questions. But that is not the case.
Well, like, "It is NERV, but what about inappropriate enemies' information and precise dealings?", I can do forced sale?

Nikon D5300 AF-S DX Nikkor 35mm f/1.8G
「例の土地」 話題の8億円値引きしたという土地を見に行ってきた。国有地て書いたある。報道はここから撮ってるんやな。とか。
Dsc_0026_3
Dsc_0027_1


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月11日 (金曜日)

決戦、直角三角形

『感動する!数学』(桜井 進)を読んだ。
その内容を、まあ、ここに書いてもよいだろう、
「数学者が、その発見を独り占めすることは
 決してありません。」(p21)
て書いてあるし。

三平方の定理a^2+b^2=c^2を満たす自然数a,b,cを
見つける方法はどんなでしょう、という話。

普通のテキストでは累乗て書きにくいのお。
しょうがないのお、「2乗」は「^2」と書いてます。

(m^2-n^2)^2+(2mn)^2=(m^2+n^2)^2・・・(*)
(m>n>0;m,nは整数)
ちうことです。ここへ任意のm,nを入れると
a^2+b^2=c^2
の形がホラ、できますよね、ちう話。
例えばm=2,n=1を(*)にあてはめると
3^2+4^2=5^2
に、ホラ、なりますね。
これ、まあ、整数やなくても、
m=0.3,n=0.2でも
0.05^2+0.12^2=0.13^2
となって、これも成り立ってます。
(0.0025+0.0144=0.0169)

(*)の両辺を展開すると
左辺は
m^4-2m^2n^2+n^4+4m^2n^2=
m^4+2m^2n^2+n^4
右辺は
m^4+2m^2n^2+n^4
ですから、任意のm,nについて成り立ってますもんね。
(あああ、見にくいのお、すみません)
m,nにいろんな値入れて、
計算してみるとちゃんと成り立つのをみますと
当たり前なのに、なんかうれしくなりますね。

I read
"Impressed! Mathematics"(Susumu Sakurai).
Well, I could write the contents here.
Because "mathematicians never have their findings in themselves" (p21).

What is the way to find natural numbers a, b, c
satisfying Pythagorean theorem a^2+b^2=c^2 ?

For ordinary text, it is difficult to write powers.
Inevitably, "squared" is written as "^2".

He says
(m^2-n^2)^2+(2mn)^2=(m^2+n^2)^2 (*)
(m>n>0; m,n is an integer)
If you assign arbitrary m,n here,
a^2+b^2=c^2
you can make this form.
For example, when m=2, n=1 is applied to (*)
3^2+4^2=5^2

This, well, even if it is not an integer,
Even though m=0.3 and n=0.2
0.05^2+0.12^2=0.13^2
And this also holds.
(0.0025+0.0144=0.0169)

Expanding both sides of (*),
the left side is
m^4-2m^2n^2+n^4+4m^2n^2=
m^4+2m^2n^2+n^4
the right side is
m^4+2m^2n^2+n^4
So, it holds for arbitrary m,n.
(Oh, hard to see, I'm sorry)
Assigning various values ​​to m and n
and computing it,
it is natural to see that it works properly,
but I am happy.


Nikon D5300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED
「庭先」たまにはこんな普通に花の写真も撮ってみる。案外、難しい。花。同じ物がいっぱい。いらない物もいっぱい。
Dsc_0067_1


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月22日 (日曜日)

ネイピア数、誕生

e(自然対数の底)って高校で習ったのであるが
我はいったいどういう風に理解していたのかが思い出せずにいた。
このたび0はんがそのあたりを高校で習うことになり
教科書をみせてもらった。

対数関数の導関数という話のところに載っていた。

微分の定義により
(↓logの底はa)
(log x)'=lim (log(x+h)-log x)/h
         h→0
から変形して、またh/x=kとおいて
(log x)'=lim log(1+k)^(1/k)
         k→0

で(1+k)^(1/k)を0の近傍で計算すると
2.718...
に近づくことが予想される、として、
e=lim(1+k)^(1/k) --(*)
=2.71828...
という無理数であることが知られている、
という風にもって来ていたのであった。
eは(*)と定義されているのであったか。で、
(logx)'=(1/x)log e=1/(x ln a)
でa=eのときは
=1/x
とこうもって来ているのであった。

I learned in e (base of natural logarithms) at high school, but I could not remember how I understood it.
This time 0han will learn about that at high school and 0han shows me the textbook.

It was mentioned in the story of the derivative of the logarithmic function.

By definition of derivative
(↓ log base is a)
(log x)'=lim (log(x+h)-log x)/h
         h→0
And set as h/x = k
(log x)'=lim log(1+k)^(1/k)
         k→0

When calculating (1+k)^(1/k) in the vicinity of 0
2.718....
As expected to approach,
e = lim(1+k)^(1/k) - (*)
  = 2.71828...
It is known that it is an irrational number,
It had been brought to the wind.
Was e defined as (*)? so,
(log x) '= (1/x)log e = 1/(x ln a)
And when a = e
= 1/x


Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「エドヒガン群落」もう散ってました。
Dsc_0020_2


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月20日 (日曜日)

レイ、Caのむこうに

イオン化傾向というのを高校で習ったと思いますが、
覚え方(語呂合わせ)があったかも知れませんが
我らの高校では、単に、羅列として覚えよということで
K>Ca>Na>Ba>Sr>Mg>Al>Mn>Zn>Co>Ni>Sn>P>(H)>Cu>Hg>Ag>Pt>Au
とまあ、いまだにそれで覚えておるわけですが、
0はんによると、今の高校ではここにリチウム(Li)が入るらしい。
先頭に入れるらしい。時代ですなあ。
しかし、我が高校のときにもリチウム電池ならあった。
(最近よくある充電ができるリチウムイオン電池ではなく)。
愛用のニコンFMはメカニカルカメラではあったが、
露出計用には、電池が必要で
アルカリ電池(LR44)または酸化銀電池(SR44)2個か、
リチウム電池1個が指定されていた.
なぜか我はリチウム電池を愛用していた。
酸化銀電池は高いので避けていたのであろうが
なんとなく、リチウムという言葉の響きが好きでリチウム電池を選択していたように思う。

I think that we learned the ionization tendency in high school.
There may have been a way to memorize (puns),but
in our high school, just remember it as an enumeration;
K>Ca>Na>Ba>Sr>Mg>Al>Mn>Zn>Co>Ni>Sn>P>(H)>Cu>Hg>Ag>Pt>Au
Well, I still remember it with that.
According to 0han, it seems that lithium (Li) will enter here at the current high school.
It seems to be at the top. It has been such an era.
But in my high school days, there was a lithium battery.
(Not a lithium ion battery that can be recharged frequently recently).
My favorite camera Nikon FM was a mechanical camera,
but for the exposure meter, you need a battery.
Two alkaline batteries (LR44) or silver oxide batteries (SR44),
one lithium battery was specified.
Somehow I used to love lithium batteries.
Because silver oxide batteries were expensive, they were avoided.
Somehow, I liked the sound of the word lithium and I think that I was selecting a lithium battery.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「上田駅」 真田推し。
Dsc_0208_3


人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月31日 (月曜日)

鳴らない、雷

夜、寝ているときに雷、てことが最近よくあって、
夢見心地で、ふと思いついたのは、
雷が、複数回、別の位置で鳴ったとして、
それが比較的、短時間で鳴ったとして、
それらの音波が、うまいこと相殺されて
(「山」と「谷」が重なり合って)
音が聞こえない地点が存在するのではないか、
という事。

雷で難しいかも知れないが、
花火大会の音なら有り得るのではないだろうか。

Recently there was a thunder storm in the night when I was sleeping, and I was in a dreamy place, and I suddenly came up with the following things.
As lightning rings at different positions multiple times relatively quickly, those sound waves were canceled out (the "mountain" and "valley" overlapped), and I think, there is a point that can not be heard the thunder sound.

Though it may be difficult with lightning, I wonder if the sound of the fireworks festival is probable.


Nikon D5300 AF-S DX VR Zoom-Nikkor 55-200mm f/4-5.6G IF-ED(かな?)
「急坂」なぜか猛ブレ
Dsc_0083kyuhan_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日曜日)

重力波、襲来

米国の重力波望遠鏡LIGO
(Laser Interferometer Gravitational-Wave Observatory)
(ライゴ)が、
世界で3回目の重力波の検出に成功したとの事。

アインシュタインが100年前に予言した重力波。
2つのブラックホールの合体時に
重力波が出るらしい。

今回の合体ブラックホールの質量は太陽の約49倍だと。
この蚊取り線香みたいのが重力波源の図だというのか。
なんか分からんけど。

我々は実はグラビティブラストを
すでにくらっていたのだなあ。
機動戦艦ナデシコを思い出す。

LIGO
(Laser Interferometer Gravitational-Wave Observatory)
succeeded in detecting the third gravity wave in the world.

Gravity wave was predicted by Einstein 100 years ago.
It seems that gravitational waves appear when the two black holes merge.

The mass of the combined black hole this time is about 49 times that of the sun.
Does this mosquito coil look like a gravitational wave source?
I do not understand anything.

Actually, we already had the gravity blasting.
I remember Martian Battleship Nadeshico.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「豆坂」 日本初のトロリーバス路線があったという。痕跡は見つけられない、この先に満願寺がある。
Dsc_0024mamesaka_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月曜日)

軌跡の価値は

テレビのクイズ番組で、
月は地球から次第に遠ざかっている、
(年に○センチ、というレベル)
という話しが出てきまして、
それは聞いたことあったがしかし、
なんでやねんというと分かりませんな。
軌道半径が長いほど速度は遅い?が、
長い半径の軌道に移るには加速が必要?
なんか、やっぱ、よく理解出来ていない、
何も分かっていない自分が悲しくなり
また、分かるまで考えようや、という気も
あまり起こらない自分がさらに悲しいのお。

On the television quiz show,
they said the moon is gradually moving away
from the earth.
(about ○ centimeter per year)

I've heard that before but,
I do not understand the reason.

Is the speed slower as the orbit radius is longer?
But, acceleration is necessary to move to
a long radius trajectory?

After all, I do not understand well.

I feel sad when I do not know anything.
Also, I feel sad that I do not want to study what I don't know.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G
「岩田植物生理化学研究所」 なんじゃこりゃ。「○究謝絶」と書いているようやが、何て書いているのやら、どういう意味やら。
Dsc_0101iwata_3

Dsc_0101iwata2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月25日 (土曜日)

終わる学期

なんですか、この成績は。
いやいや、毎日元気に学校行って、
毎日元気に帰ってきてるのやから、
それ以外の事は、親は、とやかく言う事やないのでした、
そうでした。そうでしたね。そうなんでしたね。

How bad the academic record is?
No, he goes to school cheerfully every day,
and returns vigorously home every day,
if so, our parents shouldn't complain it at all!
That is right. that's right. I see.

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「ゴルフクラブの刺された自転車」 
Dsc_0033club_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧