旅行・地域

2021年2月28日 (日曜日)

ミズキ、来日 :‖ 花水木

はなみずきについて知っておこう。
「はなみずき公園」てのがあります。

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「はなみずき公園」

Dsc_0014-18

そこにこんな銘板があります。
Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「銘板」

Dsc_0013-20

はなみずき公園

花水木:ミズキ科・落葉小高木。北米東部原産の代
表的花木で、アメリカヤマボウシとも呼ばれる。
4〜5月、葉がでるまえに花びらのような4弁の総苞
をもつ美しい花を開く。色は白、ピンク、赤、薄黄な
どがある。秋の紅葉も美
しく、また赤く熟した実
もなかなか落ちず、いつ
までも楽しませてくれる。
この花は、明治の末期に
日本からアメリカにサク
ラの苗木を贈った返礼と
して、大正4年、日本に
贈られてきた後、一般に
広まった。


宝塚市の木はヤマボウシだが、
ここはぎりぎり川西市であるなあ。
ほな、関係ないか。
アメリカヤマボウシとヤマボウシは
違う樹木らしいし。
外来種てことやな。
交雑とかの心配はないのかしら。

以上です。

最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓


人気ブログランキング

| | コメント (0)

2021年1月17日 (日曜日)

寒波、襲来 :‖ 千里中央公園の近況

たまには何か書いておかないと
書き方を忘れますなあ(笑)。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開 再延期
とのことですなあ。コロナのせいで。
まさか、ほんまは完成してないとか(笑)
まさかね。んなことはないと思いますが。

1月最初、めっさ寒波きましたなあ。
千里中央公園の近況について知っておこう。

これは1月9日の千里中央公園です。

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「池」
Dsc_0010-14

こっちと向こうで水面具合が違います。
向こうの方、凍っとる。

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「氷」
Dsc_0011-21

近辺の池が凍結してるのなんて、
見るのは、何年ぶりか、いや十何年ぶりか
いや何十年ぶりか、というくらい
珍しい現象に思えます。

この公園にこんなデジタルサイネージが
設置されていました。

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「デジタルサイネージ」
Dsc_0023-22

ここへ交通系ICカードをかざして、
公園の別の場所に設置のこれにもかざすと
歩いた(走った)所要時間が表示されます。
へ〜

以上です。


最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓


人気ブログランキング

| | コメント (0)

2020年12月 7日 (月曜日)

見知らぬ、天神 :‖ 阪急、淡路駅付近

阪急、淡路駅付近の現状について知っておこう

高架化工事をやっています。

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「阪急、淡路駅付近」
Dsc_0057-3

思たより、高いとこに通すようですな。
ここは、阪急京都線と阪急千里線が
交差していて、時間帯によっては
付近の踏切はなかなか開かないのだろう、
ってよお知らんけど(笑)。

我にとっては淡路駅は通過点であって、
降りたことないのよね。
昔は特急も止まらなかった。
(今は止まります。)

阪急京都線だけでなく、千里線も同じように
すんごく高い高架を建設中であった。
こら大変やな。ようこんな大工事を
するための用地が取れたもんですな。

淡路駅の近くで、海抜2mという看板を発見。
そんなに低いんや。
次の津波やら洪水のときは大変だ。
そう言えば、以前に書きました記事:
「小林一三の造りしもの(弐)」

で、淡路はなんで淡路というかちうと、
菅原道真が太宰府に流される途中、
この辺はもう海で、
ここは淡路島かと尋ねたからやとか。

そんくらい、この辺りは海抜が低い。
当時は、ここから、島熊山とか桃山台あたりが
島か岬に見えたのやろか。見て見たいですな
そんな風景。

で、この淡路駅の近く、少し東の町外れに
JR淡路駅ができています。2019年に。
おおさか東線。
この駅の所在地は菅原5丁目。
やっぱし、さっきの菅原道真の話と
関係するんやろな。

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「JR淡路駅」
Dsc_0059-2

関連記事は次のもあります:
淡路の価値は

以上です。

最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓


人気ブログランキング

| | コメント (0)

2020年10月28日 (水曜日)

行先の選択を :‖ 京伏見街道と丹波街道との交差点

京伏見街道と、丹波街道が交差する場所
について知っておこう

このようながあります。

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR

「道路に埋め込まれた銘板」
Dsc_0004-26

サイズ感がはっきりしませんな(失敗)。
1辺、10センチくらいでしょうか。
まさに交差点の中程に位置し、
ここに道しるべがあったら、
現在では交通のじゃまになるような位置です。

-----
この場所は京伏見街道と、丹波街道が
交差する場所でした。この位置には
「道しるべ」があり、現在
宝塚市教育委員会が
保管しています。

右 伊丹尼崎
左 多田満願(寺)

右 小浜有馬
左 池田 京
-----

この地点から、
「伊丹尼崎」は南、
「多田満願(寺)」は北、
「小浜有馬」は西、
「池田 京」は東
になります、だいたいですが。

なんとか地図風にかきますと

     多田満願(寺)
小浜有馬       池田 京
     伊丹尼崎

て感じか。分かりますかね。

上の写真は、上が西、で撮ってますね。
ややこし。

グーグルマップ上では、
この地点は、
兵庫県宝塚市口谷東2丁目8−13
と表示されます。
現在でも、交差点です。
「天理教 川辺分教会」というところの
カドです。

宝塚市教育委員会が保管しているという
現物はどんなもんなんでしょうかね。

以上です。

最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓

 

写真

 


人気ブログランキング

 

| | コメント (0)

2020年10月18日 (日曜日)

早川巍一郎氏と沢田廉三氏の造りしもの :‖ キュリー広場

三朝温泉のキュリー広場について知っておこう

このような碑があります。

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「キュリー夫人と三朝」

Dsc_0104-3

-----
三朝温泉は、八百有余年の歴史を持つ霊泉
です。泉質は多量のラジュームエマナチオン・
ラドンと含み、含有量は世界第一位、その絶
大なる医療効果は、岡山大学温泉研究所等に
よって明らかにされました。フランスが生ん
だ偉大なる科学者、マリー キュリー夫人によ
ってラジュームが発見され、人類の繁栄と幸福
のため多くの功績を残され、私たちは多大の
恩恵に浴しております。
 町では、この広場をキュリー広場と名付け、
キュリー夫人胸像を建立し、西暦一九三四年七
月四日、六十六歳で生涯を終えられた日を記
念して毎年キュリー祭を挙行しておりましたが
一九七一年から八月四日に同祭を行い、キュ
リー夫人に感謝の誠を捧げ、その徳を永久に
讃えております。

 昭和三十四年十一月二十九日 建立

制 作 者 早川巍一郎氏
碑文執筆者 沢田廉三氏
      三 朝 町
-----

ラジュームエマナチオン
 ラドン222のことを、こうも言うらしい。
 気体状の放射性物質を昔はこう言うたらしい。
 ドイツ語らしい。

含有量は世界第一位
 ほんまか。体にいいのか悪いのか、
 どっちや(笑)

岡山大学温泉研究所
 1985年に廃止になっているらしい。
 現在では惑星物質研究所
 (Institute for Planetary Materials)
 となっているらしい。

フランスが生んだ偉大なる科学者
 ポーランド生まれの人らしいが、
 パリ大学で研究していたらしい。

ということで、全文を読んでも、
「キュリー夫人と三朝」の唐突さは解消
されないのですけれども、いろいろ
勉強にはなりました。


Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「Mme Marie Curie」

Dsc_0105
Mmeでのは、Madamてことらしい。

以上です。


最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓


人気ブログランキング

| | コメント (0)

2020年10月 4日 (日曜日)

ウィリアム・M・ヴォーリズの造りしもの :‖ 高碕記念館

阿部元太郎の造りしもの(壱):‖雲雀丘100年浪漫 高碕記念館横の看板

阿部元太郎の造りしもの(弐):‖雲雀丘100年浪漫 フェスタ 委員会 高碕記念館

阿部元太郎の造りしもの(拾):‖雲雀丘100年浪漫 たち並ぶ歴史的洋館、豪邸 肉眼で確認

これら↑の記事で
しつこく(笑)取り上げております、
高碕記念館ですが、また取り上げますというと、

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「登録有形文化財」
Dsc_0007-21

---
第28-0719号
この建造物は貴重な国民的財産です
文化庁

景観重要建造物
第1号
高碕記念館
宝塚市
2017年12月1日指定
---

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「新型コロナウイルス
 感染防止対策 実施中!」
Dsc_0008-17

---
高碕記念館にようこそ

高碕記念館は、現在「新しい生活様式」に準じた対策をして
庭園と邸内の公開を再開しております。

庭園散策の方には以下のご対応をお願いいたします。
・かならずマスクをご着用ください。
・発熱や咳など、体調のすぐれない方はご遠慮ください。
・お客様同士、最低1mできるだけ2mの間隔をお開けくだ
 さい。
・お手洗い等に、庭園のトイレをご自由にお使いください。
ご不便をおかけすること申し訳ございませんが、
悪しからずご了承ください。

公益財団法人 東洋食品研究所
TEL ///-///-////
---
ということで、中には入れるようですが
入ってません。
また今度。


以上です。


最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓


人気ブログランキング

| | コメント (0)

2020年9月27日 (日曜日)

最後のセルシ者 :‖ 千里セルシー閉館

千里セルシーは今どうなっているでしょうか。
「今」ちうても、これは、
今年の8月の状態ですが。

こんな風に、今は閉鎖されています。
Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

Dsc_0007-20

 

Dsc_0010-13

手前に柵。近づけません。
奥の建物は、そう、ボーリング場やったな
何度も行ったなあ、そういえば。
セルシーといえば、ボーリング場と
同義くらいの認識であった。

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「商業施設セルシーの閉館のご案内」

Dsc_0011-17

 

掲示文の内容は下記です・・・

SELCY 2019年4月26日
商業施設セルシーの閉館のご案内
閉館後も営業継続予定の店舗がございます。
下記をご覧ください。

 平素は商業施設セルシーをご利用頂きまして
誠にありがとうございます。
商業施設セルシー(以下「弊施設」といいます。)
は1972(昭和47)年に開業し、今日までの
47年間、商業施設として営業してまいりました。
しかしながら、建物の老朽化も進み、耐震改修
促進法等の求める耐震性能を満たしていない
ことや、昨年6月の大阪北部地震による建物
影響があったため、セルシー広場や上層階
の一部を閉鎖しておりました。
そのようなことから、この度、弊施設は、
2019年5月31日をもちまして
閉館(※)することといたしました。
永きにわたりご愛顧いただきましたことを
感謝申しあげるとともに、閉館に
つきご理解のほど宜しくお願い申し上げます。
これにより、弊施設内の自由通路等も6月1日
以降は通り抜け
ができなくなります。ご不便とご面倒をお掛け
しますが、何卒、ご理解とご了承を
賜りますよう宜しくお願い申しあげます。
また、千里中央駅・長谷南橋等、各方面への
迂回通路は、別掲のほか、セルシーHPや
弊施設内の掲示文にも掲載しております。
今後、テナントの退去等により閉鎖する
通路が追加、変更する
ことがございますので、最新の状況をご確認
頂くようお願いします。
(今後のテナントの状況) 2019年5月16日現在
フロア テナント(店舗)名 状況
B1F しんばし(パチンコ&スロット) 営業中
 たきち(焼鳥・とり鍋) 営業中
 八角(浪花ろばた) 8月31日までに営業終了
  予定
 和楽路屋(たこ焼き) 8月31日までに営業終了
  予定
1F・2F ダイエー(スーパーマーケット) 休業中
    馬渕教室(学習塾)9月30日までに営業
     終了予定
2F ミスタードーナツ(アメリカンコーヒー・
  フレッシュドーナツ) 営業中
  モスバーガー(ハンバーガー) 営業中

※「営業中」のテナントとは引き続き誠意を
 もって協議してまいります。

また、隣接する千里阪急と弊施設との一体開発
検討につきましては、現在も検討中であり、
今後
も取り組んでまいる所存ですので、引き続き、
ご理解・ご協力のほど、宜しくお願い申し
あげます。

※閉館について
 商業施設としては営業終了いたしますが、
全てのテナントが退去するまで、必要な建物
管理は継続して
行っていく予定です。ご理解のほど、宜しく
お願いいたします。

 (お問い合わせ先)セルシー管理事務所 06-////-////(代)

 

この、掲示文の時点では、今後について
いろいろまだ決まっていないな。これがまだ
掲示されているということは、まだ、決まって
ないのかな。

モスとミスドはここにあった。
既に無くなっている。
Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

Dsc_0013-18

ちょっとまた別の場所
Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

Dsc_0016-16

ここは「せんちゅうパル」か。

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
せんちゅうパルは50周年を迎えている。

Dsc_0018-22

以上です。

最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓

 

写真

 


人気ブログランキング

 

| | コメント (0)

2020年8月16日 (日曜日)

三ツ矢、誕生 :‖ 三ツ矢サイダー発祥の地(平野鉱泉工場跡)

見知らぬ、温泉と飲料 :‖ 宝塚温泉の歴史と「ウィルキンソン タンサン」の起源

の関連の話と言ってよいでしょうか。
こういうところがあります。
場所は、能勢電鉄の平野駅と一の鳥居駅の間、
線路のそばです。

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR

Dsc_0037-11

「三ツ矢サイダー発祥の地(平野鉱泉工場跡)」

川西市平野は、江戸時代には「摂津三湯」の一つ「平野湯」として栄え
ましたが、明治時代には鉱泉工場が進出しました。明治14年(1881)、
明治政府の意を受けたイギリス人ガランにより、この地に湧き出る鉱泉
が飲料用に適したことが発見されました。
明治17年(1884)には、わが国最初の飲料水工場が誕生
し、「平野水」の生産が始まっています。その後、「平野
シャンペンサイダー」、「平野ジンジャエール」などの商品が生産されましたが、大正4
年(1915)には「三ツ矢」の商品名に改められ、とくに「三ツ矢シャンペンサイダー」
は長く全国的に親しまれました。また、大正時代には東洋一を誇る工場に成長し、海外
にも輸出されました。残念ながら、西宮工場への移転に伴い、昭和29年(1954)には
炭酸飲料水の製造が中止され、昭和42年(1967)には炭酸ガスの製造も中止されました。
工場の建物は失われましたが、明治45年(1912)に造られた大正天皇の皇太子時代御
用の「御料品製造所」のほか、源泉井戸が現存しています。
 アサヒ飲料株式会社

 

こないだのウィルキンソン話と似た話ですな。

この付近を流れる川は「塩川」という。
炭酸水と、塩水が一緒に出たってことやろか。
もしそうなら、それもウィルキンソンと
似た話。

そう言えば、有馬温泉にも、
「タンサン」煎餅ってのがありますなあ。
そしてあの温泉も塩分を含む。

平野、宝塚、有馬が、
炭酸、塩水、温泉で類似するというのは
こらもしかして、地下深くでは
繋がっているのでは?

二月堂のお水取りの水が若狭から来ている、
ちう話ほどには、遠く離れてもないし、
有り得ぬ話でもないのでは?

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「引いて撮りますとこんな感じ」

Dsc_0034-9_20200816192601

構造物が見えますが、看板より向こうの
敷地には入れず、近寄ることもできません。

 

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「鉱泉裏踏切」

Dsc_0039-9

すぐ近くが能勢電の踏切になっています。
しかし、その踏切を渡っても、何もない??

 

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「踏切の向こう側」

Dsc_0041-8

 

Nikon D5300 AF-S DX Micro NIKKOR 85mm f/3.5G ED VR
「踏切道」

Dsc_0042-7

だいたい、この踏切への道には、
こんな柵があり、写真の右端から、人か、
まあ2輪車なら、ぎりぎり通れるような
感じになっているのです。
なんなんでしょうなあ、これは。

以上です。

最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓

 

写真

 


人気ブログランキング

| | コメント (0)

2020年7月24日 (金曜日)

涙(Aug 2020)

月例フォトコンチェック。

2020年
アサヒカメラ        CAPA
(発表月ベース)・・・・・(掲載月ベース)
 1月号 なんもなし・・・・2次予選通過
 2月号 なんもなし・・・・なんもなし
 3月号 なんもなし・・・・1次予選通過
 4月号 なんもなし・・・・なんもなし
 5月号 なんもなし・・・・1次予選通過
 6月号 不明・・・・・・・1次予選通過
 7月号 不明・・・・・・・なんもなし
 8月号 不明・・・・・・・2次予選通過 ←今回

アサヒカメラ、8月号は無いのやが
応募はしており、結果として結果は
もちろん分からんわけでして。

今回、アサヒカメラのモノクロプリント部門に
いつもは1点しか応募しないところ、
2点応募していた。
カラープリント部門にはいつも通り1点。
いずれも、コロナ状況を反映したような
作品で、看板とか、閑散なところとか、
孤立してるとか、そんな感じ。

CAPAの方も、孤高の花が一輪、のような
写真だった。こちらは、まあ、結果としては
上出来か。

本屋には、アサヒカメラ7月号が
まだ置いてあった。
いつまで置くのかしら。売れるまで
いつまでも置くのかしら。

Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR
「姉妹都市」
Dsc_0008-16

宝塚って、松江と姉妹都市なの?
海外じゃなくって?
あ、調べますと、海外の姉妹都市もあるのね。
しかし、松江てしかし?
特急「やくも」が取り持つ仲てしかし、
ほな、尼崎も福知山も
みなそうなってまうでしかし。


最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓


人気ブログランキング

| | コメント (0)

2020年6月28日 (日曜日)

見知らぬ、温泉と飲料 :‖ 宝塚温泉の歴史と「ウィルキンソン タンサン」の起源

宝塚温泉の歴史と
「ウィルキンソン タンサン」の起源
について知っておこう。

このたび、ウィルキンソンが日本もんだと
初めて知ったのであります。
てっきり、ペリエとかと同じ、
輸入もんかと思てました
その辺、なんか宣伝足らんのでは。
いや、あえて、そこは
積極的に推してないのか。

宝塚市民には当たり前に浸透しているのかも。
こっちが知らんだけか。

ホテル若水の前にこういう碑があります。
Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

Dsc_0003-34

説明する看板もあります。
Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

Dsc_0004-25

宝塚温泉の歴史

 鎌倉時代、この辺りには小林荘(おばやしのしょう)という荘園が
ありましたが、一二二三年(貞応二年)に藤原
光経が「津の国 をはやし(摂津の小林)に湯浴」
みして歌を詠んでいます。
 伊孑志(いそし)武庫山の山上にある潮泉山 塩尾寺(えんぺいじ)の
伝説では、室町時代、将軍足利義晴の時代に、
悪瘡(そう)(肌の病)を患い苦しんだ女性が、観音様の
教えで武庫川の鳩ヶ淵ちかくの柳の根元に湧く
酸い水からい水で湯あみして病を癒したのだと
いいます。これが宝塚温泉の始まりだと伝えて
います。
 江戸時代には、塩尾(しおのお)の湯、伊孑志の湯、川面(かわも)の湯
などの名で親しまれ、「有馬(の)温(ゆ)湯流(なが)レクダル餘水」
と『摂陽群談』に記されています。
 この温泉場は一八八七年(明治二十年)に
「宝塚温泉」と命名されて近代的発展が始まり
ました。この石碑はその年に建てられたものです。
現存する「宝塚」と刻まれたものの中で、最も
古いものです。

                田辺 眞人

「ウィルキンソン タンサン」
          の起源

 温泉場には、昔から「酸(す)い水」と
「鹹(から)い水」の2種類の水が湧くことが
知られていました。
 イギリス人のジョン・クリフォート・
ウィルキンソンは狩猟で訪れた宝塚で
この鉱泉に出会いました。英国に分析
を依頼し、優秀な食卓用鉱泉である
ことが判明したので、一八九〇年(明治
二十三年)に紅葉谷に瓶詰工場を設け、
販売を開始しました。
 その後、「酸い水」を「TANSAN」
(タンサン)と名付け、「鹹い水」を薬効水
「NIWO」(仁王水)と称し、世界に向け
販売しました。
「TANSAN」は、大正時代には
海外二十七カ所に販路を拡げるなど、
日本を代表する炭酸水ブランドと
なったため、日本においては炭酸飲料
を単に「タンサン」「TANSAN」と呼称
することが一般化しました。
                鈴木 博

「酸い水」が、まあ言うたらH2CO3で、
依って炭酸水やとして、ほな、
「鹹い水」の「NIWO」(仁王水)とは何か。

アサヒ飲料のサイトによると
「胃腸を仁王の如く強くする」という
コンセプトだったという。
また、
「仁王印ウォーター」は
「ウヰルキンソン タンサン」に名を変え・・・
とありますから、結局、「酸い水」由来の
「TANSAN」ブランドと合流?した
のでしたら、両者は同じもののようでもある
が、しかし、
写真の看板の記載やと、元は違うものやった
ようですし。よお分からん。

「鹹(から)い水」ていうくらいやから、
塩味やったのではないのか。
有馬温泉の金泉のようなものではなかったか。
しかし、あれは飲んだことがあるが、
いわゆる「血の味」がして、
飲めたもんやない(笑)

ホテル若水を挟んで、反対側は
炭酸煎餅のお店でした。
Nikon D5300 AF-S DX NIKKOR 18-140mm f/3.5-5.6G ED VR

Dsc_0007-18

以上です。


---追記2020-7-20---
こういうものを見つけました。

国立国会図書館デジタルコレクション
https://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/924405
『北摂温泉誌: 附・三田、伊丹、池田名勝』
というのが公開されています。
その
コマ番号43/125
に寶塚温泉の記述あり。

コマ番号44/125 4行目から
---
かくて此(この)寶塚(たからづか)の世に知られたるは極めて新しく、
昔はこゝに鑛泉(こうせん)の湧出る事を知る
者も少なく、僅かに村民等の汲み取りて浴用に供せしのみ、
然るに明治十七年頃、丹波國氷上郡本田中村の人、
當時大阪に出で牛乳業を營める小佐治(おざぢ)豊三郎ありけるに、
或時川邊郡(かわべぐん)川面村(かわもむら)の人、
大阪に來り小佐治豊三郎に談するに、近頃長尾山腹(ながおやまはら)
に櫻小場(さくらこば)とて五十八村の野山あり、
先年開墾して田地となせしも近年は荒れ果てゝ今は野原となれり、
こゝに牛馬の牧場と起せば便ならんとの事より
豊三郎、是れより牧牛を試みしに此地水土共に畜牛に適し、
成績最も良好なれば、一度其地を實地見聞(じっちけんぶん)
せんとて、十八年二月頃同地に來り、川面村の岡田竹四郎、
田村善作を訪ひ、三人にて伊孑志山(いそしやま)に
雉鳥(きぢとり)を射獵(しやれう)に往き武庫川(むこがわ)の
右岸小松原にて小憩せる時、岡田田村の云ふに此傍に䀋水の湧出づる
處ありと汲み來りて嘗むるに、一は鹹(しほから)くして、
一は酸(すつぱし)なり、此れは珍らしき水なりと二泉を
汲み歸(かへ)りて、豊三郎は之れを高橋正純(たかはしせいじゅん)
と云ふ人の許(もと)に持ち行き、山䀋(やましほ)
を製しては如何(いかが)や試み賜へと賴みしに、高橋氏早速醫學士
(いがくし)松尾耕三氏を介して試驗せしに、
其結果は䀋を製するよりも、浴用にせば其効能頗(すこぶ)る
大なりと、殊に僂麻質斯(りうまちす)疝氣(せんき)等
には適當(てきたう)なることを*證明(そうめい)せられしより、
愈(いよいよ)此地に*浴場を設置せんと、明治
二十五年五月五日を以て寶塚温泉*浴場を開業せり、
是れ温泉の開山なり、之れより大阪神戸
より其名を聞き遊覧に治療に集り來る者、絡繹(らくゑき)群をなし
忽(たちま)ちに一市街を作るに至る、
---

*字がつぶれていて、読み取れず、もしかすると違うかも。

あれれ、この記述だと、
「雉鳥(きぢとり)を射獵(しやれう)に往」って「䀋水の湧出づる
處ありと」見つけたのは、ウィルキンソン氏ではないぞ。
混乱しますな。


ウィルキンソンについての記述は、もう少し後ろに少しあり。

コマ番号45/125 後ろから4行目から
---
又寶塚鑛泉會社及び英國人ウヰルキンソン炭酸水工場あり、
數多(あまた)の人夫を使雇(しよう)す、
電燈は猪名川電氣及箕面(*みのも)有馬電氣の両會社より供給せり。
---


*現在では、「みのお」と呼称するがな。どういうこと?

ウィルキンソンが突然出て来て、経緯とかの記述なし。

 

最近の記事の一覧は
(PINGOO!がコケてなけりゃ)
こちら↓

 

写真

 


人気ブログランキング

| | コメント (0)

より以前の記事一覧